チェルノブイリの四季

チェルノブイリの四季

ウクライナには四季がありますが、夏は20℃くらいで冬はマイナス20℃くらいになります。日本人からすると耐えられない寒さですがウクライナ人は寒さに強いようです。

チェルノブイリの自然ははどんな季節にも美しいです。冬の季節のチェルノブイリの風景は雪国見たいです。時々雪が降ったりしていて、けど雪が降らない晴れた日になると真っ白な雪の上にある、冬の青空を見上げると、まるで空を引き裂くかのような大木のシルエットが迫ってきたのです。

春になって、当地の村の果樹園の桜やリンゴの花が咲きみだれ、村の外れの、草だらけの場所を散歩すると、周りの草花には春の印である美しい水仙の花があちこち咲いているのを見えます。見ると日本水仙よりちょっと違いますが、美しいです。

夏の季節が来るとチェルノブイリ原発の冷却池にいる大きなナマズが池の底底から浮き上がってきてエサを追いかけます。3~4メートルもの巨大な魚がいる場所は観光スポットとして観光客がやってくるそうです。

秋の季節は特に美しいです。日本と同じように秋になると、木の葉が紅色や黄色に色づいてきれいですよね。落ち葉の季節が終わりに近付き葉っぱのない木のシルエットが黒くなってきても美しい寂しさです。

 

最終更新日

2017年11月15日

タグ

ゾーン周辺ぐるり, ゾーン内, 1日間, 2日間, 3日間

チェルノブイリツアー

チェルノブイリ・ツアー

ウクライナ在留や海外旅行中の日本の皆さんのための「チェルノブイリ立ち入り禁止区域」内部を見学できるツアー。

最新ニュース

ゲスト 66人 と メンバー0人 がオンラインです

当サイトの内容校正ツール

© 2018-2019 チェルノブイリ・ツアー All Rights Reserved. Designed by Next Generation

Search